国試浪人だった教え子が国試に合格した最強の暗記法が学べる公式LINEはこちら↓
暗記法が知りたいならここをクリック!

一級・二級建築士の施工と計画の語呂合わせ!国家試験に合格した暗記法!

どうも、暗記塾講師をしています

ゆうです。

 

それで今回は、一級建築士や二級建築士試験に

おける施工や計画の語呂合わせでの

覚え方について紹介していこうと思います。

 

語呂合わせというのは、

暗記する上ではとても大事な

ものだったりします。

 

それは、脳の構造から見ても

語呂合わせにすると覚えやすいから

というのがあるんですね。

 

というわけで、そんな

暗記に効果的な語呂合わせについて

見て行きましょう。

 

あ、ちなみに僕の教え子は

建築士試験の学科試験に

通過しました。

 

次は10月の製図があるとのことでしたよ。

 

 

一級・二級建築士の施工と計画の語呂合わせ!国家試験に合格した暗記法!

 

【計画編】

・ソシオペタル

・ソシオフーガル

ソシオペタルとソシオフーガルというのは

人間の行動を左右する空間デザインの分類を

示す言葉ですね。

 

で、ソシオペタルというのは交流を促進し、

ソシオフーガルは交流を妨げる空間デザインを

さします。

 

これを覚える時にイメージしたいのが

カップルです。

 

ソシオペタルは仲の良いカップル

ソシオフーガルは仲が悪いカップル

というイメージ。

 

ベタベタとしている状態が

交流が良いソシオペタル。

 

フンッ!と仲が悪いのが

交流の悪いソシオフー(ふんっ)ガル

と覚えるとイメージがつきやすいですよ。

 

カップルがベタベタしている

ソシオペタル。

カップルが仲違いしている

ソシオフーガル。

という感じですね!

 

 

たったの3分で国家試験の勉強量を10倍に増やす方法

 

国家試験に合格する上ではやはり

勉強量というのも重要です。

 

僕が実際にやってかなり勉強量が

増えた方法があるので動画とりました

 

こちらです


 

 

日々の習慣を帰ることで

勉強量が膨大に増えていく例です。

 

これは地味に強いのでぜひ

かつようしてもらえればと。

 

 

 

国家試験に合格できた僕の

プロフィールはこちら

定期テスト6点から98点になり指定校推薦で大学進学&国家試験に合格。超頭が悪かったゆうが暗記法を身につけて人生が変わった物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました