テストで1位とか98点取ったりしたけど、昔は常赤点、100点中7点、自己否定、うつ、メンタル死んでました

こんにちは、ゆうです。

僕はテストで1位取ったり、大学受かったり、国家試験に1発で

合格できたりしました。

最近だと、勉強教えた高校生の

成績順位が100位上がったり、

世界史で97点取ってたり、

これまでで最高得点取れた!

という報告もらったりしてます。

勉強の公式ラインの登録者は

1900人を超えました。

と、こういったことを見ると僕はもともと

頭が良い人だったのだろう、

そうおもかもしれません。

が、それは全くの誤解です。

僕は昔、超絶に勉強が苦手でした。

死ぬほど嫌いでした。

100点満点のテストで1桁取ったり、全教科ほぼ赤点だったりしてました。

しまいには、勉強できなくて自信なくなってうつになったりしました。

自信なくなると、なんのやる気も起きなくなります。

あの時の自己否定感はほんとやばかったです。

「生きてる意味あんのか・・・?」

「もうだめだ」

「社会にすら出れない」

そんなマイナス思考が頭を延々ぐるぐる回ってました。

最終的に、学校の定期テストをノー勉で受けるまでに

落ちぶれました。

答案に何も書かないんです。

答える気力すらありませんでした。

昔の僕は、超人見知りだったので人と会話するのが

苦手でした。

社交性ゼロです。そういったひとって勉強は結構できたりします。

でも、僕は勉強もできませんでした。

社交性ゼロ、勉強できない。

僕には何一つ価値がありませんでした。

そんな僕でも成績を伸ばすことができました。

そして、成績が伸びたことにより自分に自信がつき

人と話すのにも抵抗が減りました。

今では、自分に自信がついたことで、人前で発表するのも

案外行けるようになりました。

さらに、現在は勉強を高校生に教えてるという

昔の僕では信じられない

ことができたりしてます。

今回知っていてもらいたいことは1つだけ。

それは、どれだけ成績が悪くても大丈夫ということ。

今はダメでも必ず成績は上がります。

勉強はやり方さえミスらなければ

誰でも伸びます。

そのために、「暗記力」

これを身につけておく必要があります。

暗記力に関しては公式ラインやメルマガで

話してるので興味ある方は登録してくださいね!