【超重要】成績の良い人が 必ずやっているたった1つの行動とは?

どうも、ゆうです。

成績を上げる人は共通して

やってることがあります。

これは、僕が今なお意識して

やってる行動でもあります。

それは、

なにかというと

知識を外に出すことです。

具体的にいえば、勉強した後に

その内容をLINEで友達に送ったり

スマホにメモしたりなどです。

ようは、知識を脳から外に

だしてるわけです。

なぜやってるかというと

超記憶に残るからです。

昔の僕は知識を得ても

それで満足して終わって

しまってました。

本とか読んでも、

読んだだけで満足して

綺麗さっぱり忘れて

しまってたんです。

それは、知識が脳内に

入れただけになってしまっていた

からでした。

入れたら出す。

これが超大事なんです。

僕は知識はただ知るだけでなく

生活に生かせないと

意味がないと思ってます。

知識を得た結果、

生活に変化があることが

大事だと考えてます。

でも、変化させるには得た知識を

覚えてないとダメです。

知識は脳に入れるだけでは

そのうち腐ってしまいます。

得たら外に出す必要が

あるんです。

そのために、

僕はメモしたり、

LINEで得た知識を友達に

送ったりを意識してやってます。

あえて人に見られるところに

メモすることで相手に

伝えようとする意識も

働きます。

LINEだとなにかしらの

反応がくるのでそれも

いいですね。

僕は意識的にこれを

やるようになってから

脳がめきめき進化してるのを

感じてます。

まず、メモしたことで、

自分が学んだことが視覚として

残るので「おれちゃんと勉強やってるやん!」

感がでます。

単純にモチベあがります。

また、発信した情報は

やはり長い間覚えてるなー

というのも感じます。

やっぱ、そのままに

してるとどんどん忘れていきますね。

また、外に出すときは自分の

考えなんかもいれると

より効果的です。

例えば、メモするのが

大事だという知識を学んだら

「メモ超大事だと思った」とか。

「電車の中で学んだことメモするぜ!」

みたいに感想として書くことで

より記憶に残りやすくなります。

これは、なぜかというと

思考するからです。

ただの、発信は知識の横流し

なんです。

AをそのままAとして流してます。

ここで知識を加工、つまりは

脳の思考をはさむことで

より脳に強く残るんですね。

AをBにしたり、Cにしたりです。

どんな加工がされるかは

人それぞれなので正解は

ないです。

自分が理解できればどんな加工でも

オッケーです。

加工することに意味が

あるんです。

感想にするという加工は、

頭で考えるというステップが

はさまれます。

脳は思考するほど強化されます。

だから、その内容はより強力に脳に

記憶されていきます。

知識を外に出すことは、

僕は実際、今もやっているのですが

かなり効果あるのでいつも

やっています。

昔はほんともったいないこと

してました。

知った情報を感想で

出さないんで全部

忘却してました。

せっかく役立つ知識しっても

外に出してないから脳内で

腐ってしまってました。

本読んだ時間も全部

無駄になってました。

ほんと、昔の僕は

「何やってんだ〜っ!」

て感じです。

過去の僕に会えたら言ってやりたいです。

「知識得たら、感想として外にださなあかんよ!」

「もったいなさすぎやないかー」

と。

けれど、後悔しても

仕方ないので今はその失敗から学び

知識を得たら発信しまくってます。

実は、今回の文章も

感想的なのだったりしてます 笑

感想は、

友達にLINEで送ると

返事くるのでただメモするより

いいかと思います。

ただ、やりすぎるとうざがられるかも

なので適度にやるといいですね。

あ、ちなみに僕のLINEに感想

送ってくれるのは

全然オッケーですよ 笑

勉強のLINEなんで

大歓迎です!

僕は、最近、知識学んだらすぐ

発信したくなってしまいますね。

外に出すと

脳がパワーアップしてる

感じがしていいんですよね。

ではでは、感想をお待ちしてます!

感想は1行でもオッケーです!

まず、行動。

これを意識していきましょう!

成績上がる人はみんなやってます!