国試浪人だった教え子が国試に合格した最強の暗記法が学べる公式LINEはこちら↓
暗記法が知りたいならここをクリック!

【講座1】歯科衛生士国家試験対策〜正しい勉強法〜

こんにちは、ゆうです。

今回の講座では

歯科衛生士を目指す専門学生の

ゆかちゃんと対話形式で

話していきます!

はい!

歯科衛生士の専門学生の

ゆかです!今日はよろしく

お願いします!

こちらこそ!

 

では、今回は講座形式で

歯科衛生士の国家資格の合格確率を

上げていく方法をお伝えしていくよ

 

ところで、ゆかちゃんは

いま歯科衛生士の国試の勉強で

なにか悩みはあるかい?

 

 

そうですね・・・

なんか、頑張って勉強しても

全然模試の点数が伸びないとか、

勉強しても時間がたつと

忘れてしまったりします。

 

私子供の頃から何かを覚えるの

とかすごく苦手なんです。

 

 

なるほど。

その悩みも今回の講座を

見ればかなり役立つと

思うよ。

 

 

 

 

本当ですか!

早く知りたいです!

それじゃあ、さっそく

内容に入っていこう。

と、その前に今回の講座は

全部で5回あるからそれぞれの

講座を紹介しておくね。

 

 

【全9回】歯科衛生士の国試講座対策

 

【講座1】歯科衛生士国家試験対策〜正しい勉強法〜(←今ここ)

【講座2】歯科衛生士国家試験対策〜勉強法の5つの種類〜

【講座3】歯科衛生士国家試験対策〜モチベアップ法〜

【講座4】歯科衛生士国家試験対策〜集中法〜

【講座5】歯科衛生士国家試験対策〜思考法〜

 

それじゃあ、今回は

第1回目の正しい勉強法について

話していくよ。

国試浪人から歯科衛生士に合格した教え子に教えていた内容を教えます!

ちなみに、今回お伝えしていく

講座の内容は以前、歯科衛生士の

国試浪人から合格した教え子に

教えていた内容でもあるんだ。

 

え!国試浪人から

合格ってすごいです!

そうだね。歯科衛生士は

合格率90%以上と言われてるけど

その合格率は国試浪人になると

40%以下にまで激減するんだ。

40%以下・・・

いったい、どんなことを

したのかきになります!

ちなみに、僕の方法を

いろんな資格の人にも

やってもらったら別の資格でも

合格者がでたんだ。

鍼灸師、臨床検査技師、

一級建築士とか。

えー!他の資格でも

合格者がでたの???

すごすぎる・・・汗

 

今回の講座を最後まで

しっかりと見ることで

ゆかちゃんの歯科衛生士の

国試合格率もかなり上昇すると

思うよ。

 

ほんとですか!?

それなら、しっかりと

学んでいこうと

思います!

 

 

知らないと不合格になる可能性が高まる!?

ところで、ここだけの

話なんだけど・・・

今回の講座の内容を

知らないと国試に落ちる

可能性がかなりあがるんだ・・・

え!?・・

そうなんですか??

この講座の内容を知らなければ、

1年間頑張って国試の勉強を

したにもかかわらず、

不合格となり国試浪人となる

可能性が高まるんだ。

そして、2回目の受験でも

合格点の132点に到達できず、

歯科衛生士になる夢を諦める

決断をせまられることにも

なりかねない。

1年間頑張って勉強したのに

落ちるのってすごく辛いです・・・

私、歯科衛生士になる夢は

諦めたくないんです!

 

 

そうだね。

そうならないためにも

講座の内容はしっかりと

見て欲しいんだ。

 

わかりました!

それじゃあ、早速だけど、

内容にはいっていくよ。

 

はい!お願いします。

 

歯科衛生士の国試対策講座【第1回】正しい勉強法について

 

第1回目の今日は、

正しい勉強法について

話していくよ

正しい勉強法??

うん。

模試の点数が伸びないとか、

学校のテストの点が伸びない

という場合の一番の原因は

「勉強法が間違ってる」可能性が

非常に高いんだよ。

勉強法に正しいとか

間違ってるとかって

あるんですか??

実はあるんだ。

僕も中学時代は

勉強法が間違ってて

悲惨な点数をとりまくったよ 笑

で、勉強法というのは

勉強のやり方のことなんだけど、

この勉強法には正しいやり方と

間違ったやり方があるんだ。

えー!

初めて知りました・・・

てことは私がやってる

勉強法は間違ってたのかな・・・

でも、勉強法を変えて

成績が伸びるのってなんか

いまいちイメージが

つかめないです。

たしかに、勉強法ってのは

目に見えるものではないから

実感がわかないのもよくわかるよ。

それじゃあ

勉強法によって成績があがる

ことがわかる例をだそう。

 

学校のクラスを考えると正しい勉強法があることがわかります

ゆかちゃんは高校には

言ってたと思うけど

クラスには40人くらいの

生徒がいたよね?

はい。だいたい

40人くらいが1クラスに

いました。

高校では定期テストがあって、

40人の生徒たちはそのテストに

向けて日々勉強をしていくよね?

はい。中間や期末の

テストが学期ごとにあって

クラスのみんなはテスト前になると

テスト勉強を始めてました。

それじゃあ、

ゆかちゃんのクラスの生徒たちは

同じクラスだからもちろん

・同じ先生から

・同じ授業を受け

・同じ課題をこなす

ということをするよね?

そうですね。

基本的には同じ先生から授業を

受けてますし、同じ課題を

こなします。

そうだね。

つまり、クラスの40人の

勉強の環境はまったく同じなんだ。

 

だけど、この同じ条件の中で

定期テストを行うと

不思議なことが起こるんだよね。

それは、

生徒によって定期テストの点数に

大きな差がでてくるということ

なんだ。

う・・たしかに。

みんなおなじ授業うけてても

超点数いい人とかいます。

私なんか、いつも赤点ギリギリ

だったのに・・・泣

 

 

そういえば、

私のクラスには学級委員長がいて

その人は、めっちゃ頭良くていつも

90点とかとってました。

あれは化け物ですよ・・・

それは気の毒だったね・・・笑

 

じゃあここで仮に、

ゆうこ、ゆうじ、はるか

という生徒がいたとしよう。

その3人がテストを受けると

ゆうこは65点

ゆうじは93点

はるかは32点

みたいに点数に差がでる。

なんてことはゆかちゃんの

クラスでもあったんじゃないかな?

 

たしかに!

点数がいい人もいれば

普通の人がいて、

すごい悪い人もいて

点数は色々でした!

ちなみに、僕の高校時代でもこれは

よく見られた光景だったよ。

 

同じ条件の勉強環境でもクラスの生徒の間には点数の差がひらく!

 

同じ条件のもとで

クラスメートたちは勉強してるのに

定期テストをすると

点数におおきな差が生まれるのは

わかったよね。

ゆかちゃんは、

これって、なぜか

わかる??

うーん・・・

あ!もしかして

最初にいってた

勉強法ですか??

そう、その通り!

定期テストの点数の差こそが

「勉強法」の差なんだ。

正しい勉強法で勉強した生徒は

テストで高得点がとれ、

間違った勉強法で勉強した生徒は

テストで悲惨な結果となってしまうだ。

なるほど〜

これは、歯科衛生士の国家試験でも

同じことがいえて

正しい勉強法で勉強すれば

国家試験に合格でき、

間違った勉強法で勉強すると

国家試験に落ちてしまうんだね。

ということは、

歯科衛生士でも

正しい勉強法で

勉強するのが大事

なんですね。

その通り!

 

今回の、

学校の定期テストの例を

考えると間違った勉強法で

勉強することがどれくらい

おそろしいことかがわかるのでは

ないでしょうか?

 

それぐらい勉強法というのは

重要なものなんですね。

勉強法とは地図である

勉強法とは例えるなら

地図のようなものです。

 

あなたが東京にいたとして

大阪に行きたいとします。

 

しかし、地図を持っていないと

どういけば大阪にたどり着けるかが

わかりませんよね。

 

これが、地図があれば、

東京駅から新幹線にのって

新大阪で降りたらいいんだな〜

ということがわかります。

 

すると、迷わず目的地の

大阪にたどり着けますよね。

 

正しい勉強法というのも

国家試験の合格という目的地に

最短最速でたどり着くためにとても

重要なものなのです。

 

まとめ

 

・勉強法には間違った方法、正しい方法がある。

 

・学校のクラスでテストをすると

点数に差がでるのは各生徒の

勉強法が違うから。

 

・正しい勉強法とは地図のようなもので

目的地に最短最速でたどり着く

手助けとなる。

 

 

それでは第2回の講座では

正しい勉強法について詳しく

話して行きます。

 

それじゃあ、ゆかちゃん

次の講座2では勉強法の

5つの種類について

教えいてくよ。

はい!お願いします!

次の講座はこちら↓

【講座2】歯科衛生士国家試験対策〜勉強法の5つの種類〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました